レゴブロックで作るiPhoneスタンド

開発ストーリー

粘着マットの秘密

IB Dragon / 龍田化学株式会社

きっかけ

スマートスタンドでは、ご存じの通りレゴブロックの固定に粘着マットを利用しています。
当初、片手で抜き差しをする。というコンセプトで考えていたのは最初は両面テープによる固定でした。
両面テープに関しても、国内には優れた商品があり、他の商品でその性能を知っていたので当初は何の疑いもなく両面テープで着けようと考えていました。
しかし、
レゴブロックの分解して再度組み立てる。
接着面の負担
という2点を考えたときに、貼ったり剥がしたりできて、なおかつある程度の粘着力のある素材が好ましいのではという事から、耐震マットの検討を始めました。
東急ハンズ、100円ショップ、DIYショップなどで購入した耐震マットの種類は10種類をこえました。

全ての耐震マットでテストを行いました。
すると見えてきたのは、
・臭いがする
・厚みがある
・粘着力が弱くなる
・粘着力に差がある
という課題でした。

性能

この段階で要求性能が見えてきました。
・臭いが少ない事
・厚さは出来るだけ薄い事
・粘着力が強固である事
・何度も繰り返し使える事
という観点で絞り込んでいくと、必然的に1社の商品に絞られました。
これが「IB Dragon」という商品をはっきりと認知した瞬間でした。
この商品の粘着力は群をぬいていました。そして
・透明である事
これも重要な事でした。レゴの鮮やかさを邪魔しない。
全てがスマートスタンドには重要な要素でした。

感謝

この優れた商品の製造元、龍田化学株式会社にコンタクトを取り、話を聞かせて頂きました。
更にこの商品が優れている点がわかりました。それは
・ケミカルアタックがない事
ケミカルアタックとは、樹脂同士の相性で、相手の樹脂に悪影響を与えてしまうことをいいます。
昔、プラスチックの筆箱にむき出しの消しゴムがはいっていると、プラスチックが溶けているという事 記憶にありませんでしょうか?
あれがケミカルアタックです。
逆に言えば、世の中のこういった粘着マットの商品の多くはそこまで考えらていないものもあるそうです。
龍田化学株式会社 廣岡氏との出会いがなければ、この商品を出すことは出来なかった。そんな優れた商品なのです。
もし無色透明で、薄くて、強固な耐震マットが必要であれば、是非この商品をお奨めいたします。
調べて初めて分かった事でした。

PAGETOP
Copyright © SmartStand.Club All Rights Reserved.